ページのボリュームを増やす為の3つの方法・思考

ページのボリュームを増やした方が検索エンジンからの評価が高まりやすいといわれています。

 

当たり前ですが、1ページのサイトよりも、4,5ページのサイトを作ったほうが、検索エンジンから上位表示されやすいんですね。

 

なぜなら、ページのボリュームが多いということは、検索エンジンからこのサイトはしっかり作っていると認識され、また内部リンクも増えていくからです。

 

では今回は、ボリュームを増やす際にどういう作りにすれば良いのかということをこのブログを利用して考えていきたいと思います。

 

まず、ページのボリュームを増やす際に考えられる方法は、

  • サブドメインを作る
  • 全部同じ階層にページを作る
  • ディレクトリ(フォルダ)を作り、その中にファイルを作る

主に以上の三つがあります。

サブドメインを作る

サブドメインは、基本的に
本ドメインと内容が異なるサイトを作るときに作成します。

 

全部同じ階層に個別ページを作る

全部同じ階層にページを作るのは、4,5ページの少ないサイトを作るときにお勧めです。

例えばアフィリエイトについてのサイトを作ろうと思ったときに、

トップ
物販アフィリエイトについて
ブログアフィリエイトについて
メルマガアフィリエイトについて

このような簡単なサイトを作るのであれば、わざわざディレクトリに分けると、不便だということです。

ディレクトリに分ける

ディレクトリというのは、フォルダなので、個別のページが増えた時はそのフォルダにまとめたほうが、見やすいというわけですね。

 

ページ数が増えてくると、全部同じページにまとめるよりも、

トップ
物販アフィリエイトについて
物販アフィリエイトの概要
方法
リスク
ブログアフィリエイトについて
概要
方法
リスク
メルマガアフィリエイトについて
概要
方法
リスク

このようにまとめたほうが、ユーザーからしても、検索エンジンからしても、わかりやすい構造ということになります。

 

単にページが少ない時は同じ階層にページを作り、ページが多くなるのであれば、個別にディレクトリを作るという考え方で良いと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です